プリマヴィスタとマキアージュはどっちが優秀?口コミまとめ

更新日:

ソフィーナのプリマヴィスタとマキアージュはどっちがいいの?


ポイント

崩れにくい:マキアージュの勝ち

仕上がり綺麗:マキアージュの勝ち

値段:プリマヴィスタの勝ち

(※ただしマキアージュはキャンペーンあり

プリマヴィスタもマキアージュも、テクスチャーはサラッとしてます。

よくある日焼け止めみたいな感じ。伸びはいいです。

少量でもすーっと伸びます。で、密着する感じ。

崩れにくいっていうのが、つけた瞬間分かる。

逆に言うと肌が息できない感じというか、密着しすぎて、重い感じがしないでもないかな。

マキアージュは本当に崩れないからびっくり!

でも、わたしの場合、夏などは仕事で汗だくになっちゃうので、

マキアージュだと崩れにくいし、安心感あります。

テカリとかも、感じないです。もともと皮脂はそんなに多くないのもあるのかもしれませんが。

色味はそんなに感じないです。自然に肌が明るくなる感じです。軽めのシミや、肌の色むらはこれだけでだいぶ見えにくくなります。

私の頑固なクマは隠しきれないです。コンシーラーがいりますね。

地元のドラッグストアや、大きいスーパーなら、たいてい売ってるので、手に入りやすいっていうのもいいですね。庶民の味方です。

安くはないですが、まぁ、それなりの仕事してくれるので、総じて満足です。

[makiage-shitaji-foundation]

プリマヴィスタとエリクシールはどっちがいい?

クレンジングは、クリームクレンジングだと、なんとなくちゃんと落ちきれてない感じがします。

これに関してはクレンジング剤の問題なのかもしれませんが。相性って大事ですよね。

私はソフィーナのオイルクレンジング使ってます。これだとさっぱり落ちてる感じがします。

エリクシールのデイケアレボリューション。タイプは全然違うんですが、プリマヴィスタはやっぱり重いわって時は、エリクシールの方がいいですねぇ。

化粧下地としての仕事は、肌をいかに綺麗に見せるかだと思うので、そういう意味ではプリマヴィスタがいいんですが、なんせ私的には重いんですよね。

家帰ったら早く洗顔したくなる。

エリクシールは、美容液、兼、下地、みたいな商品なので、このまま寝ちゃっていいかも?って思うくらい軽い。

でも、カバー力はあんまりないような気がします。

シミとかは全然隠れないし。

あと、しっかり手で押さえて馴染ませないと、パウダーファンデーションを乗せた時にヨレたりする。プリマヴィスタはそういうことないです。

でも、それなりに日焼け止め効果もあるし、そんながっつり化粧しなくていい日は、エリクシール使っちゃいますね。

それくらい、プリマヴィスタは重いってことですね。

ちなみにエリクシールは美白ラインもありますが、

美白効果は微妙でした。

普通のと、違いを感じなかった。

エリクシールもプリマヴィスタ同様、地元で手に入ります。でも、高いなぁ。チマチマ使っちゃいます。

プリマヴィスタの方がモチがいい、コスパがいいような気がします。

カバーマーク コネクティングベースの口コミ

カバーマークの下地

振るタイプのパウダーと水分の二層式になっていて、使い心地、塗り心地は日焼け止めに近いサラサラしたテクスチャのです。

実際に、「SPF38 PA+++」なので、日焼け止めとしても使用できます。伸びがいいので、少量でよく伸びますので、

コスパもいいと思います。

細かいパールが入っていて、肌を自然にワントーン明るく見せてくれます。白くなりますが、気になるような不自然な白さではないです。

保湿されてる感じで、乾燥から守られてる感じがしました。

こちらはカバーマーク専用ですが、保湿重視の方でしたら違うメーカーのファンデでもイケるかと思います。

ただ、夏場はもしかしたら重たくなるので、不向きかもしれないので、肌質と季節で合わせてみてもいいかと思います。

もちは良く、化粧ノリもいいいので、

一日中よれませんでした!

私はカバーマークのフローレスフィットという練ファンデを使っていますがそちらとの相性がとてもいいです。

仕事で汗をかいたり、時間が経っても特に汚い寄れ方をすることもないので、テカリが気になれば軽くティッシュオフ程度で大丈夫です。

そして、デパコスでは珍しく無香料と紫外線吸収剤不使用なので安心して使用出来るのもいいと思います。

カバーマークとプリマヴィスタを使った比較

たまにプリマヴィスタの下地も使うのですがこちらだとややツヤ感が出ます。

しかし、新しくなってからの方が、塗った瞬間からサラサラなんですが、そのさらさらが良くないのか、

ファンデーションのノリが悪くなりました。

そして、小鼻と口周りが乾燥しがちなので下地のサラサラ感が増して油分が減ったのかやや乾燥を感じます。

テクスチャーはカバーマークと大差ないのですが保湿力がかなり違うと思います。

でも、こちらの下地も乾燥を気にしなければ、こちらはメイク崩れしにくさナンバーワンをうたってますので、カバーマークと同じくらいメイク持ちはいいです。

また、両方ともメーカーの違うファンデーションでも相性は悪くなかったので、なんにでも使えるという点に関しても大差はないと思います。

ただ、プリマヴィスタもカバーマークと同様、

肌色補正や毛穴カバーはできないのがデメリットですね。

また、パッケージはカバーマークのシンプルな日焼け止めに近いデザインですがプリマヴィスタの方が下地!

という感じのパッケージで、ピンクゴールドが大人っぽく上品な感じになっています。

あとは御自身の肌質とご相談しながら、季節に合わせて変えてみるのもいいと思います。

お値段はプリマヴィスタの方がお求めやすく、ドラッグストアにも売っているので手に入りやすいですね。

Copyright© フィールサイクルの体験レビュー【2019】トライアルの効果は? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.