男受けするアイシャドウのアイメイク|二重&一重で方法が違う!

更新日:

男受けするアイメイクの方法

二重の女の子が男受けを狙う場合のアイメイク

アイシャドウはラメの細かさが男ウケの秘訣!

男受けするためには絶対にアイシャドウのラメが細かい方がいいですよ♡

美容室で雑誌を見ていた時にCHANELのアイシャドウを見て気になったので、その日のうちにデパートに行って試してみました。手の甲に塗って、ラメの決めの細かさに感動したのですが、その日の夕方、まだ手の甲がキラキラしているのが分かったとき、やっぱり買おうと決めました。バッグを持ち替えたり、服に擦れたりしていたにも関わらず、ずっとキラキラしているなんて、他のアイシャドウではあり得ません。

値段はちょっと高いのですが、肌に馴染んで、しかもきめ細かいキラキラはCHANELだけだと思います。なので、男受けナンバーワンは絶対シャネルですね♡

他にもチークの色が本当に可愛くて、毎シーズン欲しくなります。フワッと付けるだけで見た目通りの発色で、ミラーとブラシも付いているので、化粧直しにも便利です。トイレで化粧直しをした時、ちょっとした優越感にも浸れます。

おあまり海外ブランドのコスメを使いなれていないと、初めは匂いが気になるかも知れませんが、嫌な匂いではないので、使っているうちに気にならなくなりますよ。

マスカラは絶対ダマにしない事に命かけて!

メイベリンのラッシュニスタのマスカラはだまになりにくくて、綺麗に伸びてくれるので男受けできます♡

とにかくモテる後輩からおすすめされて買いました。私はよく目がかゆくなって擦ってしまうのでだまになったり落ちやすいものだと、すぐパンダ目になってしまうので、最近はアイシャドウばっかでマスカラはしていませんでした。

でも周りの人がマツエクを始めてまつ毛が長いので私もアイメイクをもう少しやろうと思い、再びマスカラを買うことを決意しました。

以前はマジョマジョのマスカラを使っていたのですが繊維が少し多くて、まつげにむらができてしまい使いにくさがありました。ラッシュニスタは繊維をのせると言うよりかは、元々のまつげを太く塗るような感じでむらができるようなことがあまりありませんでした。塗った後はまつげに艶が出たような感じがします。それにコームの長さがラッシュニスタはちょうどよくて使いやすいです。というのは、目の横幅より少し短めくらいでカーブの角度も目の形に丁度反っているので一回まつ毛に触れるだけで全体に塗ることができます。もちろん下まつ毛も上手く塗ることが出来る点もお気に入りの理由です。

洗顔の時お湯で簡単にオフ出来るのもいいと思います。ごしごし擦らないととれないようではまつ毛が抜けてしまい元も子もありません!まつげがなければ絶対にモテないので、まつげ美容液を塗ってでも大切にすべきですしね(笑)。メイクオフシートを数回滑らせるだけでとれるのも忙しい身としては助かります。ピンクで見た目もかわいいですし、ジャケ買いとまではいかなくともしばらくはマスカラはラッシュニスタを買おうと思います。

 

一重の女の子が男受けを狙う場合のアイメイク

少し値段が高い自然なアイプチで男受けを狙う

コージー アイトーク

コージー アイトークは取れにくい!二重が自然なので、男の子にもバレません!

長時間もつので、モテモテになってデートしてる最中でも直す必要がありません♡笑

このアイトークを使い始めてから、実は一重という現実がバレなくなりました。使い続けて6年ぐらいなります。まぁまぁモテるのも、本当にアイプチのおかげです(笑)

絆創膏やアイテープなどいろいろ試した結果コージーのアイトークが一番しっくりきました。水が少し掛かったぐらいでは取れない、ノリを塗ってるなって感じが全然出なくて感動しました!!?
付け方にもよりますが、何もついてない状態(化粧水を塗った後、化粧をする前)に作っておくと1日以上の持ちの良さでした。私はいつも途中にするのですが…笑。それでも余裕で1日持ちます!二重が取れてるかもなんて心配なしに1日過ごせるので優れものアイトーク!と思っています(^^)
お値段も1000円いかないお手頃価格で、お財布に優しいです。どうしても毎日使うので消耗も激しいですが、ノリの容量多めですぐすぐには無くなりません!蓋もしっかりしめれて、化粧ポーチがノリだらけΣ(-?_-??)なんて心配もした事がないので安心して使ってます!?

私が思う『男受けする』アイプチに求めること
バレない
取れない
自然な二重
なんですけど、メーカーの違いでノリも変わってくるとだいぶ完成度も変わってくると思いました。

オートマティックビューティ ダブルアイリキッドを以前よく使っていました。粘着力はすごくあって、1日の持ちは確かによかったです!でも自然な二重かどうかと言えば、、のんか作ってる感。。笑
この時はよくバレてました 笑 。毎日頑張ってるねって言われてました。それに比べてのコージーのアイトークになってからは、キレイな二重で羨ましいっと褒められます(*^▽^*)何よりもバレてないことが嬉しいです!!◎
他には、絆創膏やアイテープもよく使ってましたが、水に弱い印象がすごくあります。D-UP ワンダーアイリッドテープ エクストラ Nのアイテープを使っていました。しっかりくいこんでくれてその時はキレイな二重が作れるけどだんだんさがってくる( ✧Д✧)

泣いたときはまぁまぁの取れ具合でテープ見えてて恥ずかしかった記憶ありますね。笑

マスカラはカール力が高いものが男受け

メイベリンのラッシュニスタが男受けすると思います!

マジョマジョのマスカラよりも繊維がごわごわしすぎなくて使いやすいと思います。

マジョマジョはラッシュニスタよりも小さくて持ち運びには楽だなと思います。見た目も女の子好みで可愛らしいし、テンションが上がります。メイビリンは派手な色で可愛いですが統一感があまりなくてコスメポーチがごちゃごちゃするので、その点マジョマジョの方が黒でゴシックな統一感があります。

他のコスメもマジョマジョで揃えたくなるので、色や形がバラバラなメイビリンよりも好きです。ラッシュニスタはマジョマジョよりも繊維が細くて塗るイメージが強いからか分かりませんが、まつ毛のカールがキープされているような感じがします。自分のまつ毛が長く延びたような感覚で、他の特にボリューム重視のマスカラでよくあるようなまばたきをした時のごわごわ感があまりないような気がします。最近はマツエクをする人が増えているように、まつ毛に対する需要がボリュームから長さに変わっているところがあると思うので、長さが自然に演出できるラッシュニスタは数あるマスカラの中でも人気だと思います。こ

れから少しずつ季節も暑くなってきて汗ばむようになるので、男の子に汗かいてるキモいと思われないために皮脂に強くウォータープルーフであるところも重要だと思います。

他のマスカラよりも機能性は充実していると思うので、サイズを一回り小さくしたり色を落ち着いたものにするなどのデザインの面でもう少し日本人向けになると、より使いやすいと思います。

一重のアイシャドウはマットなものが男受け

メイベリン コントゥア パレット S01

完全な一重さんは、絶対にアイシャドウはマットなものでキラキラさせない控えめな方が男受けします。

アイシャドウはマットが好きな私ですが、このパレットは完全にマットで好みドンピシャでした!マットアイシャドウが好きな方は必見です!

ジジ・ハディットとのコラボ商品なのでブルべさん向きかなと思いきや、割とどちらの肌の色の方でも合いそうな、良い意味で無難な配色。ナチュラルなメイクにも、目をくっきりさせるばっちりメイクにも向いています。また他のアイシャドウと組み合わせて使っても、他のアイシャドウの邪魔をしないのでとにかく使いやすいパレットです。

アイシャドウベースを塗るか塗らないかで発色や色持ちに差があり、アイシャドウベースを塗るとごく少量でもばっちり発色します。粉質はかなり細かいのでアイシャドウベースを塗らなくてもまぶたに密着してくれますが、やはりベースを塗った方が持ちは良いです。内容量2.5gに対して2000円と強気な値段設定ではありますが、捨て色がないことと少量で十分発色することを考えるとコスパは悪くないと思います!

コントゥアパレットという名前なだけあって、まぶたに色を乗せるというより陰影をつけるアイシャドウという印象です。付属のブラシがなく鏡も付いていないので持ち運びには向かないかもしれませんが、ブラシさえ持っていればマットなので眉毛も描けるしノーズシャドウも入れられます。眉下や鼻筋のハイライト、涙袋もハイライトカラーで描けます。

あとはなんといってもパッケージが可愛くておしゃれ!マットな質感のヌーディ―カラーのパッケージに、メイベリンのロゴが白色で入っていて、ジジのサインと名前も入っています。持っているだけで気分が上がっちゃいます。

 

この価格帯でザ・マット!という感じの、男受けマットアイシャドウはなかなかないのでとにかく良いです!

ドーリーウィンクのブラウンアイシャドウはオレンジがかった色味で、かつジジのパレットに比べるとマットな質感は薄い印象です。キャンメイクのパーフェクトマルチアイズの03も、どちらかというと赤み・オレンジ寄りの色味で、マットの質感は男受けが薄い印象でした。色味だけで比較すると、ブルべさんが一番使いやすいのは断トツでジジのパレットだと思います!1色だけパープルがかったグレーが入っているので、メインで使うとスモーキーメイクが出来るしパレットのブラウン系の色と組み合わせると影に使えるのでとても汎用性が高いです。ブラウンメインのマットアイシャドウパレットにはなかなかグレーは入っていないので、そこもオススメのポイントです!

デパコスは買わないタイプなのでデパコスに似た質感・発色のアイシャドウがあったら比較の使用が無くて申し訳ないですが、プチプラの価格帯の中だったら「マットで定番で使いやすい」「男受け」パレットだと思います。excelのスキニ―リッチシャドウと比べるとラメが全くありませんが、同様にどんな場面にも使えて便利です。ただし限定商品なのが珠に傷ですね…定番商品ならいいのに!もしもまだ売っているのを見かけた方で特にマットなアイシャドウが好きな方、ブルべの方(もちろんイエベの方も!)ジジ・ハディットが好きな方は、ぜひぜひお手に取って男受けてください!

  

百貨店でBAをしている24歳、イエベ春です♡

イエベ春さん向けアイシャドウおすすめランキング

メイベリン コントゥア パレット S01


"アイシャドウはマットが好きな私ですが、このパレットは完全にマットで好みドンピシャでした!マットアイシャドウが好きな方は必見です!

ジジ・ハディットとのコラボ商品なのでブルべさん向きかなと思いきや、割とどちらの肌の色の方でも合いそうな、良い意味で無難な配色。ナチュラルなメイクにも、目をくっきりさせるばっちりメイクにも向いています。また他のアイシャドウと組み合わせて使っても、他のアイシャドウの邪魔をしないのでとにかく使いやすいパレットです。

アイシャドウベースを塗るか塗らないかで発色や色持ちに差があり、アイシャドウベースを塗るとごく少量でもばっちり発色します。粉質はかなり細かいのでアイシャドウベースを塗らなくてもまぶたに密着してくれますが、やはりベースを塗った方が持ちは良いです。内容量2.5gに対して2000円と強気な値段設定ではありますが、捨て色がないことと少量で十分発色することを考えるとコスパは悪くないと思います!

コントゥアパレットという名前なだけあって、まぶたに色を乗せるというより陰影をつけるアイシャドウという印象です。付属のブラシがなく鏡も付いていないので持ち運びには向かないかもしれませんが、ブラシさえ持っていればマットなので眉毛も描けるしノーズシャドウも入れられます。眉下や鼻筋のハイライト、涙袋もハイライトカラーで描けます。

あとはなんといってもパッケージが可愛くておしゃれ!マットな質感のヌーディ―カラーのパッケージに、メイベリンのロゴが白色で入っていて、ジジのサインと名前も入っています。持っているだけで気分が上がっちゃいます。

コージー ドーリーウィンク アイシャドウⅡ 01 ブラウン

"こちらもマットなアイシャドウです!ジジのパレットと比べるともう少し温かいオレンジやベージュ寄りの色味なので、どちらかというとイエベ向けのカラーかなと思います。とにかく使いやすい色味ばかりで季節を問わず使えますが、これからのあたたかい季節にはぴったりだと思います。粉質はあちらの方が細かくしっとりしている印象。アイシャドウを塗らないとかなり粉飛びする印象ではありますが、汎用性の高い配色のパレットなのでベースと一緒に使用しています。

こちらもジジのパレットと同様ハイライトや涙袋・眉毛にも使える色が入っています。ただし色味的にシャドウに使うには黄色実が強い色なので、シャドウとして使いたい場合、個人的にはジジのパレットの方が向いているかなと思います。ただしパッケージはこちらの方が半分くらい小さめで、チップも入っているので持ち運びには便利です。

値段は1700円くらいなのでジジのパレットより安めかつ定番商品でいつでも買えるので、マットアイシャドウが好きな方・無難な定番ブラウンを探している方におすすめです!"

エスプリーク セレクトアイカラー BR302

"先ほどからアイシャドウは断然マット派!と言っている私ですが、「アイメイクをするの面倒くさい!楽に済ませたい!でもきちんと感はなくしたくない!」と思う時は1色できちんと感の出るこのシングルアイシャドウを使っています。

粉質はしっとりしていてまぶたに密着しますが、やっぱりアイシャドウベースを塗った方がラメが目周りに飛び散ることは減るかなと思います。大きなラメのあるギラギラした派手なアイシャドウは苦手ですが、こちらの商品はキラキラ・ギラギラというよりツヤツヤして見えるので夜の照明が暗めのお店でディナー、なんて日にもよく使っています。こちらも無難な茶色なので、他のアイシャドウと合わせてもニュアンスを少し変えて使えるので重宝しています。

こちらの商品は800円のクオリティーとは思えない程粉質がしっとりして細かく、発色も良ければ質感も美しいのでデパコスに引けを取りません。また少量でもしっかり発色するのでコスパはすごくいいと思います!無難なツヤ感の出るアイシャドウをお探しの方は、ぜひ一度店頭でチックしてほしい商品です!"

メイベリン ヌードパレット ブラッシュド 01

"12色のピンク系ヌードカラーが入ったパレットです!マット・シマー・メタリックの異なる質感や、明るくハイライトに使えるカラーからアイラインに使える暗いカラーまでが1つのパレットに入っているので様々なメイクをこのパレットひとつで楽しむことができます!しかもパッケージの裏に、どの色とどの色をどの部分に塗ればいいかっていうパターンまで描いてあるので、色ばかり沢山あってもどう使っていいかわからない!という方も心配いりません?

アイシャドウベースを塗っても発色はナチュラルめなので、はっきりた色を使ってカラーメイクを楽しみたい方にはあまり向いていないパレットかもしれません。逆にカラーメイクをしたり服や気分によってメイクは変えてみたいけど、あまり派手な色は使いたくないなあという方にはとても使いやすいパレットだと思います!
ヌードパレットという名前の通り肌に乗せても浮かない色が揃っていて、基本的に捨て色もありませんが、質感と色の組み合わせによっては好き嫌いがあるかもしれないのでよく使う色・使わない色が出てくる可能性もあります。

鏡は付いていませんがチップは付属で入っています。持ち運ぶにはジジのパレットよりも大きくて不便かもしれませんが、旅行や出張で「荷物は少なくしたい!でも毎日少しずつでもメイクは変えたい!」という欲張りさんには持って来いなパレットです。

ルナソル

友人間でもルナソルのシャドウは発色がいいと前から評判が良かったので、前から気になる存在でした。 もう少しメイクが上手くなりたい! と思い通ったメイクアップレッスンで、私のまぶたに先生が使ったのが、このアイシャドウだったので、「そうか、やっぱりこれはいいんだ。 プロもおすすめするの一品ね!」と思い、早速グレイスコントラスティングアイズを購入してみました。 ルナソルのシャドウはやっぱり色の付き方がいい!! シャドウがまぶたに自然に溶け込み、目元を明るくしてくれます。 4色シャドウの場合使わないで残ってしまう色があったりするけど、これはそんなことは無く、4色ともきちんと使うことができます。 なんていったって評判通りのきれいなグラデーションを簡単に作ることができるのが魅力。  私のくすんだまぶたにも、どことなく透明感が戻ってきたような気がします。 これを使えばメイクがちょっと下手な人でも、きれいなグラデをまぶたに簡単に作ることが出来ると思います。 秀逸な一品。 さすがルナソル!

シャネル レ キャトル オンブル

シャネルのレ キャトル オンブルって、4色アイシャドウの王道! って感じがしますよね。 どれもきれいで、どれを買っても失敗がないって感じ。 私が購入したのは、ミスティックアイ。 マット、サテン、メタリックと異なる質感のシャドウでまぶたに載せたときちょっと輝きが。 なので、私のような年齢によるくすみまぶたでもきれいに補正されます。 シャネルのシャドウは色持ちがいいのも嬉しいところ。 濃いシェードをまぶた全体にぼかして、明るいシェードを眉毛の下にのせるとニュアンスのある仕上がりになります。 3色だけを使ってコントラストを強調してはっきりとしたまぶたを作ることも可能! 二色だけ使ってもいいし、もう、どの色使ってもOKっていうのがシャネルの キャトルオンブル。 シャネルのアイシャドウって持っているだけで、テンションが上がるから、気分が落ち込んた時に買いに行き、目元の印象を変えてみるとストレス発散にもなっていいかも! もうちょっと値段が安ければ一番なんですけどね~~

資生堂メーキャップ ルミナイジング サテンアイカラー トリオ

う、忙しい! とか、寝坊した! 疲れた~~~!! とあんまりメイクに時間をかけていられない朝に使っているのがこのアイシャドウ。 どの色もサテンのような光沢で、質感はとっても滑らかな感じです。 さすが資生堂っていう一品です。 資生堂の商品にしては買いやすいお値段です。 付属のブラシの毛が柔らかく、まぶたに優しい! 品質がとってもいい。 よ~く考えられて作られてるなって思います。 3色だけど、メリハリの付いたいい感じの目元を作ることができます。 さすがに日本大手、日本人の肌の色によく馴染む色味のシャドウだなと思います。 こちらもくすみのあるまぶたにもきれいにシャドウが乗ります。 このシャドウのいいとろは他社のアイシャドウと比較するとシャドウ容器の高さが他の商品と比べると低くて、すっきりとした形なので、化粧ポーチに入れて持ち歩きやすいなって思います。  色のバリエーションも豊富で誰でも自分にぴったりのシャドウを見つけることが出来ると思います。

コスメデコルテ AQMW シングルアイシャドウ

主に、出張や旅行の時に使っているのがこのコスメデコルテのシングルアイシャドウシリーズ。 全部で24色あるので誰にでも気に入る色が見つかるはず。 私はぼかすためのフォギーカラーから一つ、発色させるためのアクセントカラーから一つを選び、それを別売りの2色入るアイシャドウケースに入れて使っています。 アクセントカラーを目の際にライン上にのせて、フォギーカラーをアクセントカラーの境目になじませるようにのせアイホールまで伸ばすというのが私の気に入っている使い方。 このシャドウもシルクのような質感で多少たるみのあるまぶたに塗ってもすっと肌に馴染み、落ち着きます。 クリアな発色で、色は本当に美しく、ふんわりとまぶたに溶け込むのが特徴です。 コンパクトだから持ち歩くのにも便利なのですが、1色1500円で、2色、ケースが別売りなので、全部そろえると普通に4色入りのシャドウを買えてしまうので、ちょっとコスパ的にはマイナスなので4位です。

 

 

 

Copyright© フィールサイクルの体験レビュー【2019】トライアルの効果は? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.