ホワイトショットとHAKUどっちが優秀?(口コミ&比較)美白美容液

更新日:

POLAのホワイトショットとHAKUの比較

POLAホワイトショットの口コミ

今現在も愛用中なのですが、POLAのホワイトショット、めちゃくちゃオススメです。
おばあちゃん、お母さんと三世代でPOLAさんを使っているので、POLAさんには絶対の信頼があるのですが、日本産と言う安心感ももちろんあります。
使って見ての効果も絶大で、小学生の頃からそばかすが出来やすく、ケシミンクリームや、ショコラB.Bなどのプチプラで買えるようなシミそばかすに良いと言われる物は試して来たのですが、気持ち薄くなる程度で凄い薄くなった!と、実感できるものはありませんでした。
正直レーザーレベルじゃないとシミやそばかすは消せないのかと思っていた矢先でした。
なんと、ずっと長年気になっていたシミそばかすがうすくなったのです。
職場の上司に勧められて使ってから3年間、ずっと愛用してます。
シミそばかすを薄くしたり、するような美白系のスキンケアにはお肌のターンオーバー(代謝)を活性化させてくれる効果があるので、ニキビが出来た場所に塗ったりしても、炎症が起こしにくく、赤ニキビにもなりにくくなりました。
ニキビが炎上してニキビ痕になり、シミになることがありすが、ホワイトショットを使うことにより、ニキビの炎症も、シミそばかすも出来にくくなり、また、元々出来ていた部分は薄くなりましたので、大変満足してます!

使ったことがあるのは、ポーラのホワイトショットと、資生堂のHAKU。コスパがよく、たくさん使えた。たくさん使えるイコール、肌は潤う!という、自己流の考えがあったから。ドラッグストアで気軽に買えるから、あ!もうないや!と思って買いに行くこともたくさんあった。

だけどやっぱり年齢を重ねると、コスパ重視じゃなくて、質を選びたくなったのでHAKUへ変更。だけど、この2つとも決して中身は悪いわけではなかった。肌にも優しく、肌馴染みは良かったし、薬用といっても香りはきつくないし。

ホワイトショットの美白化粧水はおすすめ。コスパはもちろん、肌にも良かった。いろんな種類があったからいろいろ買ってみた。
それでもHAKUにした理由は、やっぱり値段なりの効果があったから。25歳過ぎてから急激に秦野衰えを感じて、怖くなったのも理由のひとつ。自分にお金をかけなきゃ!と思った。美白だけでなく、シミ予防ににもなるし、オールインワンというのにも魅力を感じる。わたしはガサツでめんどくさがりなので、オールインワンに勝るものはない。そして、たくさんの量をつかわなくても、しっとりがつづくので乾燥しない。"

HAKUの美白美容液の口コミ

HAKUは、たしかに白くはなります!
ですが、雨の日に付け出かけた際に雨で濡れたときなどに落ちやすいです。あとベタつき感がありあまり良いとは言えません。
付けすぎてしまうと、白くなりすぎて首との栄目のも目立ってしまいます。

肌がとても白くなると聞いてHAKUを購入しました。真っ白なクリームで確かに白くなりますが、クリームを塗ったことにより白くなるだけで、少し続けてみましたが効果はよくわかりませんでした。顔のみに塗ると本当真っ白になるので、普段使いするとしたら首や手など肌が見える部分全てに塗らないと白すぎて違和感あります。むしろこれを使ったことにより、毛穴のつまりが気になりだして私には合いませんでした。普段スッピンで白く見せたいなどと言う人にはオススメかもしれませんが、肌が綺麗になりたいと言う目的では合わない気がします。

"また使い始めて1ヶ月くらいですが、肌がパッと明るくなった感じがします!
美容液を付けた後に、プラスでスティックも使っています!
私の場合は、学生の頃 口唇ヘルペスが悪化して出来てしまった黒い跡にクルクル クルクル そこの部分に付けています。
最近 少し色が薄くなってきたかなぁ~って感じているところです。
直接シミにダイレクトにシミに付けるので、皮膚の奥の奥まで美白成分がたっぷり届いてる感じがします...♪*゚
使用感は、すぅっと伸びであっという間に肌の奥まで入っていく感じ!
その後に使うスティックは、シミの部分を覆ってくれるかの様にしっとり。
お花の様な香りで、付けるだけで心が癒されますよ~
朝使っても、浸透がとても早いのでその後に付ける化粧下地やファンデーションの邪魔をしません!
これから気温もどんどん上がって、ベタベタするスキンケアは嫌っ。という方でも、あっという間に浸透してしまうのでオススメ出来る使用感です。
朝晩。そして美容液+スティックで、あっという間に効果実感!!
美容液で、シミが気にならないほど肌をパッと明るく。スティックで、長年気になっていた頑固なシミにアプローチ。
私は、ペア使いがオススメです!!

ホワイトショットとHAKUはどっちがいい?

コストは高めだけど、美白効果はあり!さすが資生堂!って感じ。すぐに効果はでなかったけど、一か月たつと、友達から色白になったと言われて嬉しかった。元々色黒だから、白くなった、はかなりの褒め言葉!保湿効果もきちんとしていて、これ1本で十分肌の手入れができる。オールインワンって本当に素敵だとおもう。

ぜんぜんめんどくさくない。肌はそんなに強くないけど、敏感肌のやつを買わなくても大丈夫だった。若いころは日焼け止めも塗らずに焼け放題だったから心配だったけど、いまのところシミもまだないので安心している。普通に百貨店などで買うと説明もちゃんとしてくれるし、安心だけど、なんせ高いのでわたしはいつもネット注文して楽天ポイントも稼いでる。とりあえず買う前に百貨店で説明だけ聞けば、なんとなく効果とか理解できるし、それで十分だとおもう。

資生堂はなんとなく若い子は使わない印象があったけど、わたしは25歳過ぎてから使い始めてるし、私のお母さんも使ってるし、年齢層は広いんじゃないかな、と思う。長くひとつのものを愛用できるというのは、魅力的。いちいち新しいのにするのはめんどくさいし、リサーチしないとわからないし。

HAKU メラノシールド マスクの口コミ

とにかく値段が高いので覚悟が必要でしたが、最初の一枚はHAKUを店頭で購入した際におまけとして頂いき試しました。一般的なシートマスクに比べ分厚い布のような素材にとろみがある美容溶液がしっかり浸されています。私の顔には大きく、耳の横で折りたたむ必要がありました。

HAKUのマスクの効果

顎のラインも大きく首の方まで貼り付けましたが、美容液がのどに垂れてきました。効果を上げる為、上からサランラップを貼り、ホットタオルをあて、しばらくじっとしていました。10分程放置し、そーっと剥がしてみると若干色白になっている印象でした。袋に残った美容液はもったいないので、再度顔に塗布しましたが、もうさすがに浸透してくれません。デコルテや手の甲などに塗りました。効果が感じられたので、マツモトキヨシで店頭に美容部員が立ち、催事のような感じの販売をしている時に購入しました。

HAKUのマスクを激安で買う方法

催事の方が沢山おまけをつけてくれるので狙い目です。今度は、更に効果を上げる為にスチームを当て、角質除去を行い、その上から前回どうようの方法で使用しました。放置した後、サランラップを外しイオン導入期を3分だけ使用しました。パラペンが入っているので、あまり長時間は望ましくないと判断しました。効果は確かにありました。しっとりとして、透明感が増した印象になりました。とても良い商品だとは思いますが、持続性が感じられません。

使用方法

特別な日の前夜に使用するのが望ましいと思いますが とにかく値段が高く継続購入が出来ません。箱無しでコストを下げるなど、企業努力の必要性があるのではないでしょうか?

Copyright© フィールサイクルの体験レビュー【2019】トライアルの効果は? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.