ハイチオールとチョコラBBどっちが効果高い?シミが消える口コミまとめ

更新日:

ハイチオールC+の口コミ

"40代になって年齢とともに気になってきた、頬のシミ(肝斑かな?)をどうにかしたくて3か月ほど飲みました。
頬のシミは、2か月を過ぎたあたりからメイク後は全く気にならない程度まで薄くなりました。それ以前は、何故だかメイクをすると余計にシミが目立っていたのでとてもうれしかったです。3ヶ月経った頃にはノーメイクでも薄くなったのが実感出来ました。肌の調子もよく、吹き出物などの肌荒れもありませんでした。このまま続けていればよかったのでしょうが、薄くなるとつい飲むのを忘れてしまい、6ヶ月後にはまたシミが目立つようになりました。
また飲もうかなと思っています。当初はシミが気になって飲み始めましたが、代謝を助ける効果があるおかげなのでしょう。飲んでいるときは疲れが気にならなかったように思います。そのせいなのか、いつも肝機能の数値が高めで健康診断のときに医師から「少し高めですね・・・」と言われ続けていたのですが、その時は少しですが下がっていたようです。続けることが大事なのかもしれませんね。
お値段もそんなに高くないのがうれしいです。続けて飲むことで効果が出るので、価格はとても重要だと思います。
ただ、1日に3回飲むのはかなり面倒です。特にお昼は、飲み忘れたりすることも多く、1日2回ならいいのにと思います。食前でも食後でも飲めるお薬なので、お昼に飲み忘れたときは、夕食前、就寝前と1日3回になるように調整していました。

"シミ、そばかす対策で飲みはじめたのがきっかけですが効果が凄いというワケでもなく、なんとなく習慣で飲んでます。
もぅ3年以上は飲み続けています。
いつもは妻が無くなると毎回補充してくれるので自分では購入していませんが、毎日飲んでいるので無くなると少し不安に感じる時があります。習慣って恐ろしいですよね。
飲むタイミングは毎朝、出勤前に飲んでから出かけています。
成分がアミノ酸L、システイン配合って書いてあるので成分的にも問題はないので安心して飲めます。
2日酔いにも効くようなので飲み続けられる商品だと思います。
毎晩ほとんど晩酌している現状で、「ビール350ml3本以上は少なくても飲んでます」
酔いが進んでウィスキーなどを飲んで深酒してしまい次の日、二日酔いにならないかな?と、自分でも心配になるくらい飲んだ次の日でも、なんとか朝から仕事には影響がでてないのはハイチオールC+のおかげだと思っています。
シミのケアと二日酔いのケアを同時に補ってくれるようなのでこれからも飲み続ける商品の一つだと思っています。
肌細胞の新陳代謝を正常化する効果もあるみたいなので今のところコレと言った肌トラブルもないです。
販売している会社もエスエス製薬とCMなどで聞いたことのある会社なので詳しくはわからないですが、有名な製薬会社っぽいので安心して購入できます。
妻が買ってきてくれるので愛情一本とは違いますがしっかりと愛情を感じることができています。"

チョコラBBプラス

"口内炎になった際に、口内炎を早く治すためにも、肌荒れにも良いとの広告をみて、1か月ほど飲んでいました。
口内炎の治りは、チョコラBBプラスを飲んでからいつもより早く治癒した印象を持ちましたが、
肌の調子の変化はあまり感じとることができませんでした。実際、乾燥肌ぎみな方だったので、期待していましたが、
化粧水を多めにつける対策を同時にしていたので、そちらが影響して乾燥肌が改善したのかと思っています。
乾燥肌や肌荒れの症状があまりないところで飲んだので効果の実感はないだけで、効果はあったのかもしれません。
粒タイプで一日一粒なので、とてものみやすく、気軽に試すことはできました。
値段も1か月換算とすると手ごろな価格で続けることもしやすいと思いました。
飲むと、尿が濃い黄色になるので最初はとても驚きましたが、特にそれで問題はありませんでした。
液体タイプの方が体に吸収されて肌荒れには効くかもしれません。
チョコラBBプラスを飲んでいた時は、子どもが小さく夜泣きなどで夜間頻回に起きたりとしていて、疲れがあったのですが、
飲みだしてから、疲れは軽減されていた印象があります。肌に対する直接的な効き目は、
いまひとつの商品だったのですが、間接的には疲れを軽減されて、肌にいい影響をしていたかもしれません。
疲れや睡眠不足は、肌荒れや肌に大きく影響するので、チョコラBBプラスを飲むことで、のまない状態よりも
いい状態がキープされていたようにも思えます。

"疲れるとニキビ、口内炎ができる。ニキビは白ニキビがたくさん出るか、でかい中に膿をもったやつがどーんとできるタイプ。

白ニキビ、口内炎にはチョコラBBを愛用している。
できたら治るまで飲む。白ニキビの方は若干治りが早い気がする。気のせいかもしれないけどあると安心。予防として飲んだことはない。なぜなら高いから。毎日飲むにはコスパが悪すぎる。効果がはっきりしないのに、毎度買えない。それなら美容液ぬっといた方がいいと思う。口内炎もおなじで、できたら飲む。痛すぎて、藁をも掴む気持ちで飲む。早く治ってくれーと。口内炎ができるときは、たいてい肌の調子も悪い。つかれなんだろうな。

最近、生活習慣の乱れからニキビや肌荒れが発生してしまい、これを改善するために、効果のあると言われる『チョコラBB』を飲んでみました。 CMでも何度も目にする「チョコラBB」ですが、これはビタミンB配合のビタミン剤。何でも、口内炎・しみ・疲労などの症状専用の「チョコラBB」もあるみたいです。 それだけ、CMもやっていて有名な商品であれば、効果もあるのかと思い始めたのです。実際、ビタミンB郡をしっかりと摂取できれば、皮脂の過剰分泌もなくなって、肌の調子も良くなっていくというプロセスみたいなのですが、なかなか良くならないのです。当時顔にニキビがたくさん出ていたんですが、それらに関しても何の変化も起こりませんでした。やはり、生活習慣を改善する方が先決なんですよねって思いました。その生活習慣の改善無く、「チョコラBB」だけで、肌荒れが改善されるわけがないのです。考えてみれば当然の事でしょう。私自身、食生活も偏りがちで、野菜が嫌いで、最近はほとんど食べていませんでした。これだから、ビタミンB郡だけでなくほぼ全ての栄養素が欠けていたのは当然の事だと思います。結局、ビタミンB郡だけを摂取したところで、なんの変化もなかったわけです。やはり、チョコラBBは、「元々肌がきれいで、ちょっとした疲れなどでポツっとニキビが出てしまった場合」に効くんだと思います。スキンケアの方法が間違っている、毎日夜遅くに寝ている、ストレスを感じる環境にいる、こんな状態では、チョコラBBを飲んだところで治ってはくれません。まずは何かに頼らない生活の改善を改めて考えさせられました。

ハイチオールCとチョコラBBの違い

でかいニキビの方は結局中の膿が出るまで治らない。そして、膿が出る頃には周囲まで赤みも出ているため、その後長いことニキビ跡にも悩まされる。そういえば、ハイチオールCはそんなニキビ跡には効果があった。だけど、これまたハイチオールCも高いため、気がむいたら買う程度。予防的にいつも飲んでられない。

結論、私はチョコラBBの方がシミに効果ありと思う!

チョコラBBかハイチオールCかと言われれば、チョコラBB。なんだかんだ言って、家にはいつも置いてあるし、なくなったら買いに走る自分がいる。ないと、なんか不安。白ニキビと口内炎ができたら、速攻飲みたいから。人におすすめするかと言われると、自信はない。でも、私にとってはなくてはならない存在。ちなみに実家にもチョコラBBは常備されている。親子そろって愛用している。

Dear-Natura(ディアナチュラ)のビタミンCの口コミ

いつも、何となく疲れやすく、食生活では、十分な栄養素がせっしゅできていないのではないかと思っていたところ、子供からそれは鉄分と各種ビタミンが足りていないんじゃないの、と言われ、半信半疑で購入することとしました。1か月続けてみましたが、あまり効果は上がらないので、やめようかなと思いました。しかし、どんなサプリでも、簡単に効果が上がったなら消費者は、そのサプリに集中するだろうと思い、もう少し、継続してみようかと思いました。しかしながら、体にとって本当に良いことは、日ごろの食事から、いろいろなえいようそを摂取することが一番良いことなのですが、季節的、地域的に見ても、すべての栄養素を摂取することは、大変困難だと思いはしましたが、少し自分なりに研究して、手作りの豆腐や、お米から?菌を発行させ、アミノ酸が豊富な、手作り生こうじをつくり、それを使って手作り味噌を作るなどいろいろと工夫してみました。それでも、まだまだ足りないものがあると思い、自宅の居間に、小さなハウスを作り、シイタケのハウス栽培もしてみました。それらは、今でも成功し続けているのですが、どうしても、冬など値段の高騰もあって、野菜を多く摂取することができず、なかなか、ビタミン、鉄などは十分に補えきれなかったので、やはり、またサプリで補うこととしました。まあ、どんなものでも継続しなければ、なかなか効果は上がらないものだと思い、約半年になりますが、少しずつ効果が出てきたようです。サプリを使用していますが、いろいろなことが、やる気になればできるということを勉強しました。

"よく喉が痛くなりそのまま風邪を引いてしまうのが悩みでした。風邪や風邪予防にはビタミンCを摂ると良いとインターネットで見たので、サプリでビタミンCを摂り始めました。ディアナチュラは値段が安いし、Asahiから出ているサプリなので安心出来ると思い、選びました。
パウチタイプとボトルタイプがあったので、使いやすいので私はパウチタイプを愛用していました。
1日2粒とのことでしたので、朝1粒、寝る前に1粒とわけることで効果があるかは謎でしたが、わけて飲んでいました。
20日分のタイプを、無くなったらまた買って、何ヶ月かしばらく続けて飲んでいました。飲んでいるうちは、飲んだことによって風邪引かないだろうと強い気持ちでいることが出来ました。しかし飲んでいるあいだに、風邪を引きましたし、インフルエンザにもなったので、ビタミンCだけでは健康維持にはならないかなと思いました。ディアナチュラのビタミンCのサプリは、ビタミンCの他にもビタミンB2やビタミンB6も入っていたので、粘膜なんかにも強くなりそうだと思ってはいたのですが、結局風邪を引いてしまったので効果はわかりませんでした。
もしかしたら、肌荒れには効いていたかもしれません。大きなニキビとかは出来なかったので。
やはり値段が安いからなのかなと思ったりもしたのですが、飲まないともっと風邪を引いていたかもしれないので、とりあえずまだ飲み続けています。効果があったかどうかがイマイチわかりません。

キミエホワイトがシミに効果なかった

アラサー世代に突入し、ここ数ヶ月前から顔のシミが気になりだしました。今まで何まで気にしたことなかったのに急に気になりだすものですね。細かいシミはたくさん見つけられたのですが、とくに気になったのが目元の目尻のシミです。この辺にできてしまうと一気に歳が感じられますよね。レーザーでとる方法なども検討してみたのですが、やはりお値段が高め、、錠剤でいろいろと検索して見たところ目に留まったのがあの有名な【キミエホワイト】です。値段がお手頃でしたし、良い口コミが何件かみられたので、「物は試し!」とすぐに購入することにしました。シミが無くなった自分の顔を想像しながら毎日毎日飲み続けました。何ヶ月経っても効果は得られません。もう少し飲んだら効果が得られるかも、ともう一瓶再度購入。やはり何も感じられませんでした。2瓶も購入してお金の無駄でしたね。そして再度キミエホワイトの口コミをみると同じような意見が多数あって驚きました。私の調べ不足だったと反省しましたが、本当に何の効き目もありませんでしたので、オススメしません。キミエホワイトプラスもあるようですが、そちらも使う気にはなれませんね。これからシミ対策を始めたい人、この商品は選択肢から外した方が良いでしょう。

キミエホワイトが効果あった人の口コミ

"キミエホワイトを使用した感想は一ヶ月飲み続けると肌自体が白くなり、シミが薄くなりました。初回1900円で安くて購入しましたが通常4200円と少し高額になるため続けられませんでした。
シミトールはキミエホワイトの代わりに一ヶ月ほど飲んだのですが目に見える効果はわかりませんでした。
ハイチオールC+は美白効果よりも疲れに効く感じがしました。肌は現状維持。良くも悪くもなっていません。
山田養蜂場のロイヤルゼリーを飲んだのは身体の基礎代謝を上げてターンオーバーをよりよくするために飲みました。肉体労働の限界値が1時間伸びました。飲んだ感じは身体の血液のにごりが少しなくなる感じです。すっきりする感じです。シミは消えませんが肌の張りもよかったです。
現在はFemealWhit2を飲んでいます。私の肌の回復にはLシステイン配合の薬が効くのだと気づきました。どの名前の薬品ではなく、中に入っている成分で選ぶことにしました。
オリヂンP錠剤は代謝を上げるために飲んでいます。身体の基礎から上げていかないとせっかくの成分も効き目が薄れます。
食生活も見直し一日、300グラムの野菜を採るようにしました。
髪つややかになり、爪は伸びるのが早くなりました。肌も吹き出物も出なくなりました。便通も毎朝欠かさずあります。
今はとても良い状態です。
日に焼けたと思うときは帰宅して氷で軽くこすり、冷たくなるまで冷やします。
それでも、過去に出来たシミは薄くはなりますが、なくなりません。
シミを作らないように前もって予防することが一番の良いのかもしれません。"

Copyright© フィールサイクルの体験レビュー【2019】トライアルの効果は? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.